食の安全・安心を、さらに高いレベルへ。

冷蔵倉庫事業 (通関・ICT・YISサービス)

冷蔵倉庫事業

 

高度なシステムとサービスが、通関・ 保管・配送の信頼性を高めています。

安全・安心な食の安定供給をより高いレベルで実現するために、①輸出入をサポートする「通関サービス」、②60年以上の経験によるノウハウを活かした「保管業務」、③当社のネットワークを活かした「配送サービス」、これらを融合したYLS(ヨコレイロジスティックシステム)を構築しています。また、お客様のニーズに合わせた最適な「物流アウトソーシングサービス」に加え、最新の物流情報をいち早くお届けする「ICTサービス」を確立し、多彩な物流サービスを展開しています。

物流アウトソーシングサービス

ヨコレイでは、長年にわたり培った高度な技術やノウハウと、全国に広がるネットワークを活用した独自の物流アウトソーシングサービスを構築。お客様ごとに最適なサービスを提供し、業務効率の改善ならびに物流コスト削減に貢献しています。

YLS(ヨコレイロジスティックシステム)Yokorei logistic system

YLS(ヨコレイロジスティックシステム)Yokorei logistic system

物流アウトソーシングサービスの中核となるのがYLSです。YLSでは、 通関から保管、配送までのプロセスにおいて、様々なサービスを開発しています。それらの高度なサービスとシステムの融合、さらには経験豊富なスタッフにより、ジャスト・イン・タイムの物流を実現しています。

 

1.通関サービス

世界各地からの食材の輸入や日本各地からの輸出を全国5か所の重要拠点に配置した通関チームがスピーディにサポートします。輸出入に関する様々なご相談に応じます。

輸入通関業務

  • 税関申告
  • 厚生労働省申請
  • 動物検疫
  • 植物防疫
  • 輸入に関わる業務全般

輸出通関業務

  • 税関申告
  • 船社手配
  • 動物検疫
  • 植物防疫
  • 輸出に関わる業務全般
 

各拠点の問い合わせ先については国内ネットワークをご確認ください。

2.保管業務

冷蔵倉庫は、冷蔵・冷凍・低温・常温の4温度帯で保管する機能を備えています。また、港湾型・産地型・物流型の3タイプの冷蔵倉庫で、様々な食材を最適な環境で保管いたします。

3.配送サービス

全国を6つに分けたブロックごとに主要拠点を設け、当社のネットワークを活かした配送網を構築し、配送機能の充実を図っています。

ICTサービス Information and Communication Technology

ICTサービスとは、メインシステムを自社開発している強みを活かし、お客様のビジネスを幅広くサポートするサービスです。お客様の個々のニーズに合った各種ICTサービスをご利用いただくことにより、入出庫実績・在庫情報などがリアルタイムに把握できるようになり、業務の効率化が図れます。また、BCP(事業継続計画)にも注力し、ホストコンピューターのデータセンター化を行うとともにデータバックアップ機能も充実させるなど、万全な体制の構築を進めています。

YIS サービス Yokorei Information System

YIS(ワイズ)は、当社の冷蔵倉庫をご利用いただいているお客様のパソコンからインターネット回線で、入出庫実績・通関状況や在庫情報をリアルタイムで提供するサービスです。重量情報も直接基幹データベースにリアルタイムで更新されますので、不定貫貨物を取り扱っているお客様には、タイムリーな重量把握が可能です。また、Eメールによる不足分の自動通知や、入出庫のオンライン予約など、順次サービスを拡充していく予定です。YISは、ビジネスチャンスを逃さない戦略、無駄のない在庫、時間や場所にとらわれない営業を実現します。
 詳細は「YIS体験版」をご利用ください。
 (体験版は、イメージ例にて操作をご説明します)

YIS サービス Yokorei Information System

EDIサービス Electronic Data Interchange

お客様のニーズに合った形式で30数社※と、直接EDIでデータ交換を行っています。データの内容は、入・出庫依頼データ、入・出庫実績データ、請求データ、稼動データです。ご希望により、チェーンストア伝票、納品伝票など専用帳票の発行も行います。EDI手順の実績は、銀行TCP/IP・全銀ベーシック・JCAベーシック・I-FTPの4種類です。ヨコレイは、独自のEDIサービスにより、お客様の業務の効率化を支援いたします。
※ご導入の際は、当社側のシステム構築費用はかかりませんが、お客様側でシステム構築が必要な場合の費用はご負担していただいています。
※2015年現在

EDIサービス Electronic Data Interchange