食の安全・安心を、さらに高いレベルへ。

トップメッセージ

接続的な企業価値向上の実現に向けて、変革を続けます。

横浜冷凍株式会社 代表取締役社長 吉川俊雄

当社は1948年(昭和23年)に横浜で創業して以来、冷蔵倉庫事業と食品販売事業の本業に徹し、「人」「もの」「地球」に優しい食品流通のエキスパートとして、安全・安心な食品の安定供給に貢献し信頼を築きあげてきました。

2017年は、国内経済がゆるやかな回復基調で推移するも、人手不足による労働需給の逼迫は人件費の高騰を招き、景気回復の制約要因となっています。

このような状況のもと、当社は第六次中期経営計画「Growing Value 2020」をスタートさせました。本中計は、当社のファンダメンタルである事業所・拠点の力をもう一段成長させ、組織的、アメーバ的に事業機会を掴んで、顧客に貢献するというものです。

冷蔵倉庫事業は「マーケットインに応える革新と進化」を目指す姿とし、クールネットワークニーズへの対応力強化と低温物流効率化を主導的に推進します。 食品販売事業は「食料資源の開発と食プロデュースによる安定供給構造の構築」を目指す姿とし、サステナビリティに配慮した垂直統合ビジネスモデルの構築を行っていきます。

ヨコレイグループは、未来永劫成長を続ける企業となるために、変革を続けることはもちろん、環境・社会貢献等のCSR活動にも積極的に取り組み社会に貢献してまいります。今後とも、皆さま方の一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

横浜冷凍株式会社

代表取締役社長 吉川俊雄