食の安全・安心を、さらに高いレベルへ。

代表取締役あいさつ

投資家の皆様へ

本業に特化し、黒字を持続する堅実経営

当社は1948年の創業以来、冷蔵倉庫事業と食品販売事業を通じて、安全・安心な食品の安定供給に貢献してきました。2013年5月には、創立65周年を迎えることができましたが、これもひとえに皆さまのご理解とご支援の賜物と心から感謝申し上げます。

当社は1962年の株式上場以来、一度も赤字に陥ることなく利益水準を拡大させてきました。「本業に特化する」という方針のもと、経営資源を集中させることで、競争力を高め業界の地位を築きあげてきました。

現在当社は、第六次中期経営計画において、時代の趨勢と顧客の要請・ニーズにフィットした、付加価値の拡大を図り、持続的な企業価値向上の実現を目指します。

今後も、「会社は社会の公器であり、利益は奉仕の尺度である」という経営理念のもと、株主・取引先・地域の皆さまおよび社員にとって、魅力ある企業であり続けられるよう邁進していきます。

2017年(平成29年)12月
横浜冷凍株式会社
代表取締役会長 吉川俊雄