食の安全・安心を、さらに高いレベルへ。

環境負荷削減への取組み

環境負荷削減への取組み

自然冷媒の使用

 従来、冷蔵倉庫では冷媒にフロンが広く使われてきましたが、フロンはオゾン層を破壊し、自然環境に悪影響を及ぼすことから、ヨコレイでは近年新設した冷蔵倉庫には、自然冷媒であるアンモニアを使用しています。
 また、北港物流センターにはヨコレイ初となる、アンモニアとCO2を使用したハイブリッド型冷凍機を採用しています。

天井ヘアピンコイル冷却方式

天井ヘアピンコイル冷却方式

ハイブリッド型冷凍機

ハイブリッド型冷凍機

 

高効率照明器具の導入

現在37ヶ所の冷蔵倉庫事業所で使用している、庫内の照明器具に高効率照明やLEDを導入しています。導入効果は、CO2排出量削減にプラスして、電力消費量の削減にも貢献しています。

高効率照明

高効率照明

 

ハイブリッドカーへの切り替え

会社の活動には欠かせない営業車。何気なく乗る車にも企業理念が反映されています。CO2削減を目指し、全国で使用している営業車を順次、環境負荷の低いハイブリッドカーに切り替えています。

プリウス
 

環境配慮型屋上緑化システム

 太陽光発電システムが設置されていない既存の冷蔵倉庫には、環境配慮型の薄層屋上緑化システムの導入を検討しています。CO2削減に加え、屋上の温度上昇防止効果によって冷却効率の向上と電力使用量の削減が期待されています。

 現在、鶴ヶ島物流センター、伊勢原物流センター、小牧物流センターの屋上には、カセットタイプの屋上緑化システムを導入しています。今後も全国的に展開を進めていく予定です。

鶴ヶ島物流センター

鶴ヶ島物流センター

屋上緑化システム

屋上緑化システム