食の安全・安心を、さらに高いレベルへ。

環境への取り組み

ヨコレイの環境方針

<基本理念>

横浜冷凍株式会社は、物流事業を通じて社会に貢献するという企業理念の下、地球環境に配慮した事業運営を行い社会から一層信頼される企業を目指します。

<基本方針>

  1. 環境保全に関連する法令、条例、協定等を遵守します。
  2. 基本方針に沿った行動計画を作成、推進、改善することにより、環境管理体制の維持に努めます。
  3. 環境教育・社内広報を通じて、社員一人一人の環境保全に対する理解と意識の向上に努めます。
  4. 施設・設備の定期的な保守点検を実施し、性能の維持に努めます。
  5. 省エネ機器・車輌を計画的に導入し、消費資源の節約を目指します。
  6. 廃棄物の適正処理とリサイクルを推進します。
  7. この環境方針をホームページに掲載するなど、広く社外に公開します。

主な環境対策

グリーン経営認証の取得

一定以上の優れた環境取組を実施している事業所を認定し、環境貢献型経営を促進するものです。

太陽光発電システムの導入

太陽光発電システムを積極的に導入し、CO2の削減に取り組んでいます。

環境負荷削減への取組み

自然冷媒の使用やハイブリッドカーの導入等により、環境負荷削減への取組みを実施しています。

温室効果ガスの排出抑制に向けた条例に基づき、各地方自治体へ計画書を提出しています。
提出した計画書は下記のリンクからご覧いただけます。